店長/ストレッチのコツ

ストレッチについて覚えておくべきヒントをいくつか紹介します

 

1.ストレッチは痛みを伴うものではないので、柔軟運動中無理をしないようにしましょう。軽い筋肉の伸びを感じる程度にします。

2.ストレッチはやさしくゆっくり行いましょう。ストレッチを急に行ったり力を込めたりしないようにしましょう。

3.ストレッチの時は息を止めないでください。自由に深く呼吸しながら行いましょう。

4.頻繁に行いましょう。運動に関係するストレッチに加えて、一日を通してそして夜寝る前に、定期的にストレッチを行う必要があります。運動でストレッチをするときは、筋肉を温めた後や運動を終えてからゆっくりとストレッチを行ってください。

5. ストレッチの前、最中、後に水をたくさん飲みましょう。水はすべての体の組織を水和させ、ストレッチ運動の効果を最大化させます。

 

ストレッチはパフォーマンスを向上させる方法として長年アスリートが行ってきました。しかし、研究により、ストレッチは広範な健康上の利益をもたらすことも明らかになっています。